ブランディング定点・定物観測

注目のニュースリリース 第6回:コンセプト住宅:キッチンスタジオ「バーのある家」

日々膨大に企業から発信されるニュースリリースから注目すべきものを紹介する。特に中小企業でも上手にPR活動をしている企業も多い。変化の時代の時流を読むヒントにしてほしい 。

バーのある家レイナハウス 株式会社レイナハウスのコンセプト住宅「キッチンスタジオ」が人気です。レイナハウスは横浜を拠点とする建売住宅メーカー。建ててから販売する“建売”の場合、従来は万人ウケする住宅を企画するのが常識とされて来ました。売れ残りのリスクがあるので、注文住宅のような趣味志向に寄った家を開発するのが難しいのです。

しかし、レイナハウスではお客さんのライフスタイルに合わせた思い切った仕様の建売住宅を投入しています。今回のキッチンスタジオは料理が中心の家づくり。写真のようにバー風にアレンジして家に居ながらゆっくりお酒を酌み交わすようなライフスタイルの提案をしています。

お客様の反応は上々で、販売開始後すぐに売れきれてしまうのほどの好調ぶりだそうです。建売なのに青田で売れてしまうとはすごいですね。「弁当男子」「家の飲み」「巣ごもり消費」などのキーワードに象徴されるように、家で料理をしたり、ホームパーティーをする人が増えている今の時流に合った商品と言えます。そういったお客様のニーズを読み切ったレイナハウスの先見性と企画力が生んだヒット商品です。


コンセプト住宅:キッチンスタジオ「バーのある家」


横浜市を中心に新築戸建住宅を供給している株式会社レイナハウスは、新たなライフスタイルを志向される方への住まいを提案するLS ~Life Style Project~(エルエス~ライフスタイルプロジェクト)を発足させ、「コンセプト住宅」を展開しています。

住む人のオリジナリティを反映させることが難しいとされる建売住宅ですが、「コンセプト住宅」はさまざまなライフスタイルに合わせた住宅を提供し、より明確で具体的な満足を得て頂くことを狙いとしています。

今回、ご紹介する「コンセプト住宅」は“キッチンスタジオ”です。巣ごもり消費傾向も高まる中、この“キッチンスタジオ”は時流に乗った商品でもあり、需要も多く、販売開始後はすぐに売れてしまうほどの好調ぶりです。仕事を終え、食事や家事を済ませて、ほっと一息つける幸せのひととき。いつもはだらだらテレビを見てしまうけれど、“キッチンスタジオ”をバー風にアレンジすれば、本格的なホームバーへ様変わり。家に居ながらゆっくりお酒を飲み交わす、そんな“大人の寛ぎ空間”も演出できます。
■会社概要
株式会社レイナハウス
代表者  : 松本茂人
設 立  : 平成4年9月25日
所在地  : 〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1
従業員  : 8名
URL   : http://www.reinahouse.com
〔本件に関する問合せ〕
株式会社レイナハウス 小松・田口
電話番号 : 045-453-7801 FAX : 045-453-7802
E-mail : c-taguchi@reina-house.co.jp
人気のコンサルティングレポート
新商品の認知度を高めたいのですが、どうすれば良いですか?
日本での知名度を高めるためには、どういったプロモーションが必要ですか?
自社のあり方に悩んでいます。どのような経営指針を立てれば良いでしょうか?
これからの自社のビジョンについて相談したい。
うちの会社を有名にしたいのですが、どうすれば良いですか?

会員登録はこちら

会員登録する(無料)

会員登録すると、

  • 業界最新情報満載の
    コンサルティングレポートの閲覧
  • メールマガジン無料配信登録

などの特典がございます。

facebookページはこちら